Diggy-MO’

2003年、SOUL’d OUTのメインMCとしてシングル「ウェカピポ」でSME Recordsからデビュー。

10年以上に渡るピアノ歴、過去の多様なスタイルのバンド活動に加え、ジャズやロック、クラシックなど、幅広い音楽に精通していることから、グループ時代や自身の全ての楽曲におけるソングライティングの要である。

SOUL’d OUTとしては約50万枚を売り上げた1st アルバムのリリース以降、「1,000,000 MONSTERS ATTACK」、「To All Tha Dreamers」等、数々のシングル楽曲やオリジナルアルバムをオリコンチャートトップ10に叩き込み、その音楽性を着実に浸透させてきた。

2008年、その活動と並行し、同レーベルからDiggy-MO’としてシングル「爆走夢歌」でソロデビューを果たす。

グループの時からはもとより、独特な声質を生かしたボーカルや、鬼気迫るアグレッシブなライブパフォーマンスは音楽業界の中でも高く評価され、既存のジャンルにとらわれず、あらゆる音楽を昇華させた楽曲スタイルは、日本の音楽シーンにおいて唯一無二の存在である。

2014年、SOUL’d OUTとして通算6枚目のオリジナルアルバム「To From」を発表し、アルバムの全国ツアーとその後の「LAST LIVE “0″ 」をもって解散。11年半のグループ活動に終止符を打つ。

同年、元2BACKKAのHAMMERが発表した新音楽プロダクション「Ruby Baby Production」を活動拠点とし、セルフプロデュースとなるソロプロジェクトを再び始動させる。

FAN CLUB

Diggy-MO' 「Club D」

clubd

提供サービス

・最新情報
・ファンクラブ限定イベント
・チケット先行予約
・会員限定ブログ
・RADIO
・オリジナル待受カレンダー
・オリジナル壁紙画像
・スタッフブログ
・会員限定グッズ
・メールマガジン
・バースデーメッセージ

docomo
フィーチャーフォン スマートフォン
au
フィーチャーフォン スマートフォン
SoftBank
フィーチャーフォン スマートフォン
その他
PCコンテンツ アナログファンクラブ
月額
300円(税別)